まだ入稿終わってません、でも告知です。
これで後に引けない!やったね!
じっくりコトコトと煮込んで作りました、死ぬかと思いました。
Introからyattimattaな香りが漂うサイレンです、灰色なナンバーですね。
でもまだ入稿終わってません、あと数日徹夜すれば完成だと思います。
Mastering 24/7です、何かC76だけで24曲マスタリングするみたいです。
■という事で
何とか完成しそうです、YAMAGENさんを酷使してPianoとかも前面に押し出してまとめている最中です。
今回はPianoバンバンぶっ叩いてホワイトクラスター連発です、ブラック混ざってます。
ハルトマンアレンジのUnconciousness Brutal Goes ConsiousnessのRiffなんて最初の一回しか出てこないのな!
しかもwarinside君のカヴァーだからすげー気合入れて弾いたよ!ライブでやりたくないねこれ!
我ながらジェラシーアレンジのClarity GreenのPianoSoloは会心の一撃になったかもしれないとか自惚れたり無かったり。
この曲の為だけにアコギ探しに行ったりしたからな!
「うるさくて汚い音が出るアコギありませんか?」
楽器屋の店員さんはさぞかし困った事だと思います。
ウルサイ=バンバン鳴る
汚い=ザラついている
多分こういう説明したほうが分かりやすいんだろうなぁと後で思いました。
買ってからしばらく、全然アコギ弾けなかったけどね!エレキと全然ちがう(´・ω・`)
弓とかで弾き始めるまで1ヶ月掛からなかったのは内緒です、チェロみたいな音するよ。
パッシングディミニッシュなんかの進行弾くだけで様になるからアコギはズルいよなぁ…。
ちなみに今回はレコードプレイヤーシミュを多用してるので、チリチリチリーってノイズは仕様です。
さとりこいし道中の曲だけ掛けてます、記憶の断片みたいな意味で。
歌詞はその内公開できたらするかなーと考えているので、その時は指差してください。
■じゃあマスタリングに戻るね
みんな元気会おうね(^ω::;:..;..:.;….